トレーニング

従来では紙媒体の膨大な資料を社員研修毎に印刷しトレーニングを行いましたが、Kenjaプラットフォームを活用する事で動画での研修やトレーニングマテリアルに直接コメントや質疑応答、重要点を講師・受講者が双方に記載可能で遠方部署とのリモート研修も円滑に施行できます。

1

紙媒体だけでなく視覚的に分かりやすい動画研修コンテンツなどマルチメディアに対応し理解度を深められる

2

リモートワークでも円滑に研修が行えるよう、メールでのやりとりではなく一つのプラットフォームで全てのトレーニング料を一括管理、カリキュラム進捗状況も一元的に把握

3

プラットフォーム上で共有される全てのコンテンツにはコメントや質問・回答が付与出来るため、講師・受講者がコンテンツ内で質疑応答を完結