プロジェクト管理

従来のプロジェクト管理では、ビジネス開発からディスカバリ、PoCや実際のデリバリに及ぶ一連の作業を紙媒体の資料を手作業で作成、外部との連携はメールベースで行ってきましたが、Kenjaプラットフォームではそれらの作業をエンド・トゥ・エンドで一貫して一つのシステム上で行え業務効率が格段に向上します。

1

プロジェクト管理に必要なリサーチナレッジや顧客情報を一つのプラットフォーム上で一元管理、複数人での更新と共有

2

ビジネス開発時や成果物納品時などに必要な外部との資料の送受信はメールを使う事なくシステム上の頑強なセキュリティに保護されたワンクリックWebサイト発行機能により簡単に共有、紙媒体でなくマルチメディアでの可視化も可能

3

タスク管理、WBS進捗管理、ガントチャート自動発行機能を使いプロジェクト管理に必要な作業工数を大幅に削減、属人的なミスも軽減